KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

転職活動にpaizaも併用してみた

先日CodeIQを利用して転職活動をはじめたことを記事にしました。

www.kato-eng.info

お盆の休み明けくらいから少しずつスカウトメールが届き始めたので、面白そうな企業からオフォーが来たら積極的にお会いしたいと思います。

そして表題の通りpaizaの利用もはじめました。

paiza.jp

CodeIQと違ってコードを書いて自分のランクを上げることで求人している企業に求職者側から募集ができるのが特徴です。

私が希望している会社を軒並みAランク以上を取得することが条件になっているので、しばらくはpaizaでランクを上げることに時間を取られそうです。

また、私が学習記録用に写経していたGithubのリポジトリを見たヘッドハンティング会社から機械学習やAIを利用している会社への紹介を受けることができそうです。転職活動に複数の業者を使うのは初めてなのでスケジューリングが大変ですが、希望の仕事ができる会社を見つけるまで気長に転職活動をしようと思います。

CodeIQを利用して転職活動してみた

私は現在フリーランスとして活動していますが、得意言語であるPythonを使用したプロジェクトにアサインされずフラストレーションがたまっているので、主要言語をPythonとしている会社に転職活動してみようと思います。転職サイトは以前から登録だけしていたCodeIQを利用しようと思います。

codeiq.jp

続きを読む

bit.Connect 2017 ハッカソンに参加しました

7月29日、7月30日の2日間に渡って秋葉原で行われた野村総合研究所主催の「bit.Connect ハッカソン」に参加してきました。

entryweb.jp

私自身はじめてのハッカソン参加ということもあり、色々と目新しいことがあったので簡単にレポートを書きます。

続きを読む