読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

ルーティングと経路制御表の集約計算について学ぶ

ネットワーク特論1の第6回目の授業内容のまとめになります。

※第5回は演習回のため、まとめは無し

AIITのネットワーク特論1を受講しました - KATOエンジニヤリング開発日誌

TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌

レイヤ2のネットワーク機器と通信方式・データ配送方式 - KATOエンジニヤリング開発日誌

ネットワーク層の機器と技術について学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌

第6回目の目標

  • IPアドレスとネットワーク
    • CIDR、グローバルアドレス、プライベートアドレスについて説明できる
  • ルーティング
    • ルーティングの概要、ダイナミックルーティング、スタティックルーティング、デフォルトルートついて説明できる
    • 経路制御表の集約計算ができる
  • ルーティングプロトコルの概要
    • RIPとOSPFの概要について説明できる
  • IPv4ヘッダの各フィールドについて説明できる
続きを読む

IoTシステム技術検定とIoT検定の違いを考えてみた

4月23日に新宿で開催されたIoTのセミナーに参加してきました。

セミナーの詳細は後日記事にしますが、今回はセミナーの中で少し説明されたIoTに関する資格について調べてみました。

続きを読む

ネットワーク層の機器と技術について学ぶ

ネットワーク特論1の講義も4回目になりました。

過去の記事は以下になります。

AIITのネットワーク特論1を受講しました - KATOエンジニヤリング開発日誌

TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌

レイヤ2のネットワーク機器と通信方式・データ配送方式 - KATOエンジニヤリング開発日誌

第4回目の目標

  • ルータ、レイヤ3スイッチ、レイヤ4-7スイッチ、ゲートウェイの特徴と働きについて説明できる
  • 10進数と2進数の変換ができる
  • IPアドレスの機能と構成について説明できる
  • サブネットマスクの概要を知り、ネットワークアドレスを算出できる
続きを読む

LPIC試験対策 MacにLinux環境を構築する 1

4年前に取得したLPICレベル1の有意性の期限が来年で切れてしまうので、そろそろLPICレベル2の取得を考えはじめました。

LPICはLinuxコマンドの暗記が多く、実際にLinuxの環境で動作を試したいと思い、VirtualBoxで仮想環境を作成しました。

参考にしたサイト

qiita.com

続きを読む

レイヤ2のネットワーク機器と通信方式・データ配送方式

前回に引き続き「ネットワーク特論1」の講義内容のまとめになります。

AIITのネットワーク特論1を受講しました - KATOエンジニヤリング開発日誌

TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌

第3回目の目標

  • 通信方式をデータ配送方式と通信相手数の2観点で分類し、それを説明できる
  • MACアドレスの特徴について説明できる
  • イーサネットの特徴とCSMA/CD方式の説明ができる
  • リピータ、レイヤ2スイッチの機能と動きについて説明できる
  • VLANと、LANの冗長化技術について大まかに理解し、説明できる
続きを読む