KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

CodeIQの「進捗いいわけマーク」解答

CodeIQの「進捗いいわけマーク」を解いたので、私が作成したコードを晒します。 12月21日の10時に回答締切なので、ネタバレを避けるためそれ以降に投稿しています。 www.kato-eng.info

マイニング用パソコンを自作した - 組み立て -

前回でパーツの準備ができたので、今回はマイニング用のパソコンを組み立てていきます。 www.kato-eng.info

CodeIQの「進捗まあまあマーク」解答

CodeIQの「進捗まあまあマーク」を解いたので、私が作成したコードを晒します。 12月21日の10時に回答締切なので、ネタバレを避けるためそれ以降に投稿しています。 www.kato-eng.info

マイニング用パソコンを自作した - パーツ紹介 -

以前から興味のあったパソコンの自作を計画していたのですが、昨今のビットコイン高騰の話題性もあり、せっかくなのでマイニング用のパソコンを自作してみることにしてみました。 今回はマイニングパソコン用に用意したパーツを紹介します。 なお、私はパソ…

プロジェクトの事例研究 - PMに求められるスキルと教訓の残し方 -

前回の予告通りにプロジェクトマネージャに求められるスキルと教訓の残し方について書いていきます。 www.kato-eng.info

2017年10月 英語学習結果 6ヶ月目

先月に引き続き英語の学習を行いましたので11月の記録を残したいと思います。 www.kato-eng.info

プロジェクトの事例研究 - トラブル事例研究 -

前回の予告通りに実際に起きたITプロジェクトのトラブル事例から反省点を学び取ります。 www.kato-eng.info

CodeIQの「進捗ビッグバンマーク」解答

CodeIQの「進捗ビッグバンマーク」を解いたので、私が作成したコードを晒します。 12月7日の10時に回答締切なので、ネタバレを避けるためそれ以降に投稿しています。 www.kato-eng.info

プロジェクトの事例研究 - ITプロジェクトの概要 -

先日、産業技術大学院大学のプロジェクトマネジメント履修証明プログラムの「事例研究」が開催されました。 SIerに携わる者としてプロジェクトが成功・失敗する要因を研究したく受講しました。 www.kato-eng.info

CodeIQの「進捗ないですマーク」解答

CodeIQの「進捗プログレスマーク」を解いたので、私が作成したコードを晒します。 11月7日の10時に回答締切なので、ネタバレを避けるためそれ以降に投稿しています。 www.kato-eng.info

2017年10月 英語学習結果 5ヶ月目

先月に引き続き英語の学習を行いましたので10月の記録を残したいと思います。 www.kato-eng.info 10月からはアルクのヒアリングマラソンを始めたので10月10日から11月9日までの記録になります。

CodeIQの「進捗プログレスマーク」解答

CodeIQの「進捗プログレスマーク」を解いたので、私が作成したコードを晒します。 11月7日の10時に回答締切なので、ネタバレを避けるためそれ以降に投稿しています。 www.kato-eng.info

WEB+DB PRESS Vol.100の人工知能の記事 - 機械学習 -

前回の続きです。 www.kato-eng.info

WEB+DB PRESS Vol.100の人工知能の記事 - 自然言語処理 -

2017年8月に発売された「WEB+DB PRESS Vol.100」の人工知能の記事を読みました。 WEB+DB PRESS Vol.100作者: 河原一哉,白土慧,菊田洸,西鳥羽二郎,柄沢聡太郎,大谷勇毅,新井啓太,HANADA Yoshihito,増田謙一,池上達也,木下祐実,藤原大,長野雅広,樫田光,縣俊貴,…

受注プロジェクトの管理を学ぶ - プロジェクトの集結 -

前回に引き続き、履修証明プログラムの「受注プロジェクトの管理」の内容をまとめます。 www.kato-eng.info 前回はプロジェクト実行中の流れでしたが、今回はプロジェクトを集結させる流れです。

受注プロジェクトの管理を学ぶ - プロジェクトの実行 -

前回に引き続き、履修証明プログラムの「受注プロジェクトの管理」の内容をまとめます。 www.kato-eng.info 前回はプロジェクト計画を立てる流れでしたが、今回は実際にプロジェクトを実行中の内容です。

受注プロジェクトの管理を学ぶ - プロジェクト計画 -

前回に引き続き、履修証明プログラムの「受注プロジェクトの管理」の内容をまとめます。 www.kato-eng.info 前回はプロジェクトを受注するまでの流れでしたが、今回はプロジェクト計画を確定させるまでです。

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - k近傍法 -

前回に続いて「なっとくアルゴリズム」を読んで理解したことのまとめです。 www.kato-eng.info

受注プロジェクトの管理を学ぶ - プロジェクトの受注 -

産業技術大学院大学のプロジェクトマネジメント履修証明プログラムのユニット2が開講されました。 先日、「受注プロジェクトの管理」という講義を受けたので学んだことをまとめたいと思います。 www.kato-eng.info

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - 動的計画法 -

動的計画法は問題を小さく分割し、それらの部分問題を先に解くことで難しい問題を解く手法である。 前回、貪欲法で実行したナップザック問題について動的計画法で考えてみる。 www.kato-eng.info

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - 貪欲法 -

前回に続いて「なっとくアルゴリズム」を読んで理解したことのまとめです。 www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info

「詳解 Apache Spark」の第3章を読んだ

「詳解 Apache Spark」の第3章を読んだまとめです。 www.kato-eng.info

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - ダイクストラ法 -

前回に続いて「なっとくアルゴリズム」を読んで理解したことのまとめです。 www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info

「詳解 Apache Spark」の第1章と第2章を読んだ

大規模データ分析基盤であるSparkについて興味が湧いてきたので、「詳解 Apache Spark」を読み始めました。 詳解 Apache Spark作者: 下田倫大,師岡一成,今井雄太,石川有,田中裕一,小宮篤史,加嵜長門出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/04/29メディア: …

CodeIQの「進捗やったったマーク」回答

CodeIQの「進捗やったったマーク」を解いたので、私が作成したコードを晒します。 10月5日の10時に回答締切なので、ネタバレを避けるためそれ以降に投稿しています。 www.kato-eng.info

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - 幅優先探索 -

前回に続いて「なっとくアルゴリズム」を読んで理解したことのまとめです。 www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info

Software-Design 2017年8月号の機械学習の記事

Software Design 2017年8月号に掲載された「私も機械学習エンジニアになりたい」を読みました。 現在機械学習やビッグデータ関連技術を活用している企業を中心に転職活動をしているので私的に刺さる内容だと思います。 ソフトウェアデザイン 2017年 08 月号 …

2017年9月 英語学習結果 4ヶ月目

先月に引き続き英語の学習を行いましたので9月の記録を残したいと思います。 www.kato-eng.info

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - 分割統治 -

前回に続いて「なっとくアルゴリズム」を読んで理解したことのまとめです。 www.kato-eng.info www.kato-eng.info

「なっとくアルゴリズム」を読んだ - 再帰 -

前回に続いて「なっとくアルゴリズム」を読んで理解したことのまとめです。 www.kato-eng.info