読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

ルーティングと経路制御表の集約計算について学ぶ

ネットワーク特論1の第6回目の授業内容のまとめになります。 ※第5回は演習回のため、まとめは無し AIITのネットワーク特論1を受講しました - KATOエンジニヤリング開発日誌 TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌 レイヤ2のネッ…

Arduino unoを使ったIoTセミナーに参加しました

IoT

先日MGTカレッジ主催の「Arduinoを使ったIoTデバイスの製作 - IoT実践ハンズオンセミナー」に参加しました。 mgt-college.connpass.com 今回はセミナーで学んだことを記録したいと思います。

IoTシステム技術検定とIoT検定の違いを考えてみた

4月23日に新宿で開催されたIoTのセミナーに参加してきました。 セミナーの詳細は後日記事にしますが、今回はセミナーの中で少し説明されたIoTに関する資格について調べてみました。

ネットワーク層の機器と技術について学ぶ

ネットワーク特論1の講義も4回目になりました。 過去の記事は以下になります。 AIITのネットワーク特論1を受講しました - KATOエンジニヤリング開発日誌 TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌 レイヤ2のネットワーク機器と通信…

LPIC試験対策 MacにLinux環境を構築する 2

前回からの続きになります。 www.kato-eng.info

LPIC試験対策 MacにLinux環境を構築する 1

4年前に取得したLPICレベル1の有意性の期限が来年で切れてしまうので、そろそろLPICレベル2の取得を考えはじめました。 LPICはLinuxコマンドの暗記が多く、実際にLinuxの環境で動作を試したいと思い、VirtualBoxで仮想環境を作成しました。 参考にしたサイト…

レイヤ2のネットワーク機器と通信方式・データ配送方式

前回に引き続き「ネットワーク特論1」の講義内容のまとめになります。 AIITのネットワーク特論1を受講しました - KATOエンジニヤリング開発日誌 TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ - KATOエンジニヤリング開発日誌 第3回目の目標 通信方式をデータ配送方式と…

Python3エンジニア認定基礎試験に合格しました

2月に受験した「Python3エンジニア認定基礎試験」の結果が届きました。 pythonic-exam.connpass.com 結果としては合格です。

TCP/IPモデルの役割と標準化を学ぶ

先日から受講している産業技術大学院大学の「ネットワーク特論1」の2回目の講義内容をまとめました。 なお、この講義では教科書として「マスタリングTCP/IP 入門編」が使用されています。 マスタリングTCP/IP 入門編 第5版作者: 竹下隆史,村山公保,荒井透,苅…

AIITのネットワーク特論1を受講しました

aiit.ac.jp 産業技術大学院大学は社会人向けの大学院大学であり、平日の夜間と土曜に授業が行われております。 私は本年度より「ネットワーク特論1」を受講することになりました。

「エンジニアのためのGitの教科書」を読んでGitの理解を深める

エンジニアのためのGitの教科書 実践で使える!バージョン管理とチーム開発手法作者: 株式会社リクルートテクノロジーズ,株式会社リクルートマーケティングパートナーズ,河村聖悟,太田智彬,増田佳太,山田直樹,葛原佑伍,大島雅人,相野谷直樹出版社/メーカー: …

iOS/macOSアプリ開発ハンズオンセミナーに参加しました 2

2月23日に開催されたMOSA主催の「iOS/macOSアプリ開発ハンズオンセミナー」で作成したmacOSアプリの紹介をします。 www.kato-eng.info

pythonのpandasで列ごとの文字列を連結したいと思ったとき

下記内容のデータフレームがあったときに Stores Dept Date Value 1 青果 2017-01-01 151 1 鮮魚 2017-01-01 188 1 青果 2017-01-02 153 1 日販 2017-01-02 284 1 鮮魚 2017-01-02 201 2 日販 2017-01-01 380 主キーを1列で表現するために複合主キーである[‘…

iOS/macOSアプリ開発ハンズオンセミナーに参加しました 1

先日のブログでもお伝えしましたが、2月23日に東京都千代田区のちよだプラットフォームで行われたMOSA主催の「iOS/macOSアプリ開発ハンズオンセミナー」に参加しました。 www.kato-eng.info 今回はハンズオンセミナーで作成したアプリの紹介をします。

vimrcをカスタムしてnode.jsの開発環境を作る

先週から新しいプロジェクトに配属されたのですが、使用できるソフトウェアが制限されている関係で、VirtualBoxで作成したOracle Linuxの仮想マシン内でvimを使用してnode.jsの開発を行う必要がでてきました。 現在のシステム開発でIDEを使用せずにプログラ…

新人エンジニア向け、仮想環境でSQLに慣れてみる 後編

前回の記事の続きです。 www.kato-eng.info

新人エンジニア向け、仮想環境でSQLに慣れてみる 前編

2年前に会社の新人研修用に作成した資料を見つけたのでこちらに掲載します。 参考にした資料は下記になります。 達人に学ぶ SQL徹底指南書作者: ミック出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2013/06/20メディア: Kindle版この商品を含むブログ (5件) を見る 一部…

node.jsのsquelがバグってる?と思ったらやるべき対処法

先日、私の職場である問題が起きた。 それはnode.jsのsquelというモジュールのバグが原因だった。 squelの開発者に対してそのバグのissueがあがっているが、 特に対応もとられず1年以上経過しているため何らかの解決策を探す必要がでてきた。 今日は、そのバ…

OpenStack勉強会に参加しました 1

最近インフラ構築に興味があり、特にプライベートなクラウド環境構築ができるOpenStackについて調べてました。 ただ、AWSとは違って手軽に試すことが難しく、ネット上の記事で情報を集めているだけの状態でしたが、connpassで勉強会を探していたところ、Open…

myQNAPcloudを利用して外から接続できるようにしてみた

先日、MacのTime Machineを利用してバックアップをとるためにNASを購入しました。 これまではバックアップ用途としてだけ利用していましたが、ファイルサーバーとして利用したくなり、外部からNASに接続する設定を行いました。 NASはQNAPのTS-228という機種…

Xcodeがアップデートできないときに試したこと

先日、MOSA主催の「iOS/macOSアプリ開発ハンズオンセミナー」に参加してきました。 今回はセミナー参加の準備で環境構築に手間取ったことを書きます。 www.mosa.gr.jp

「ピープルウェア」を読んでIT業界の不変性を感じた

今年の目標として掲げた「[改訂新版 コンピュータの名著・古典100冊]に載っている本を読む」の1冊目として「ピープルウェア 第3版」を読み終わりましたので、内容と私の思うところを振り返ってみました*1。 改訂新版 コンピュータの名著・古典 100冊作者: 石…

正社員になりたい非正規社員に思うこと

私には非正規社員の友人が何人かいるが、彼らの言動から感じていることがある。 彼らは「正社員になりたい」とよく言っているので、普段どういう活動をしているか聞くと特に何もしていないという。 私は新卒で大手企業に正社員として入社し、その後、業種を…