KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

C言語プログラミング能力認定試験2級を一夜漬けで勉強しました

6月18日(日)はサーティファイが行っているC言語プログラミング能力認定試験の試験日です。

www.sikaku.gr.jp

この試験は3級から1級に区分されており、私は2級を受験してきました。今回は事前に勉強する時間が取れなくて、前日に1日だけ勉強して試験に臨むことにしました。

私のC言語の実力

C言語プログラミング能力認定試験については3級を2015年9月の試験で合格しています。その時は100点を取ることができましたが、普段の業務でC言語を使用することが無いため、基本的な文法さえ忘れてしまいました。

また、ここ半年くらいはプログラムを作成することが無かったので、プログラミング能力自体も大分落ちているかと思います。

勉強した内容

ここに試験前日に勉強したことを記録していきます。

ドットインストールのC言語入門(60分)

まずはC言語の基本を思い出すために写経をしたかったので、ドットインストールのC言語入門を参考にしました。

http://dotinstall.com/lessons/basic_c

実際にプログラムを行う環境を用意するのが面倒だったため、paiza.IOが提供しているブラウザ上でプログラムの動作確認ができるサイトを利用しました。

Web-based online coding environment | paiza.IO

出題範囲のライブラリ関数調査(20分)

サーティファイのサイトに記載されている出題範囲から試験に出てくる可能性のあるライブラリ関数の調査を行いました。

2級の出題範囲は3級の範囲も含まれているので、3級の出題範囲も確認しました。

出題範囲(3級) - 検定試験について - C言語プログラミング能力認定試験│資格検定のサーティファイ│あなたのスキルアップを応援します|

出題範囲(2級) - 検定試験について - C言語プログラミング能力認定試験│資格検定のサーティファイ│あなたのスキルアップを応援します|

ライブラリ関数の説明は下記サイトで確認しました。

www.c-tipsref.com

ライブラリ関数の動作を見たいときは上述のpaiza.IOの環境で実際にプログラムを打ち込んで確認しました。

2級 過去問題集(180分)

試験実施団体のサーティファイが出版している過去問題集を利用しました。平成22年度から平成24年度の6回分の過去問が載っています。去年受験しようと思って買っておいたものがあったのでこれを利用しました。この試験に限らず、過去問をやることは合格率を上げるために効率の良い方法なので過去問は絶対にやりましょう。

C言語プログラミング能力認定試験2級 過去問題集

C言語プログラミング能力認定試験2級 過去問題集