KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

PyCon JP 2017 に参加しました

f:id:masayuki_kato:20170910115427j:plain

9月8日と9日に開催されたPyCon2017に参加してきました。仕事の関係で参加できたのは9日だけでしたがそれなりに得るものはありました。

OpenAPIを利用したPythonWebアプリケーション開発

www.slideshare.net

Swaggerは昨年のプロジェクトで使っていたけど、スーパーハッカーな人がC#でラップしてAPIのテストを半自動化してくれたおかげでSwaggerの詳細を知ることができませんでした。現在もSwaggerは使っていませんがAPI開発関連の業務のため聴講しました。

理論から学ぶPythonによるサーバレス開発

slideship.com

AWSのEMRを常時稼働させておくシステム設計を行ったことがありコストが莫大に掛かってしまったことがあった。EMRは4時間程度のバッチ処理が終わった後は破棄してしまってもよかったのに、その後の処理の関係でインスタンスの破棄が出来なくなってしまった。

EMRとはちょっと違うけどデータ分析業務とサーバレス技術は関連性があると思うので聴講しました。

Pythonにおけるドメイン駆動設計(戦術面)の勘どころ

www.slideshare.net

システム設計については今まで会社のテンプレートや過去プロジェクトの引用が多く、1から自分で考えたことがなかったのでシステム設計手法について聴講しました。

30分程度のセッションでドメイン駆動設計の知識0ではほとんど理解できませんでした。事前にある程度知識を入れておくべきだった。

一つわかったことは、

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

エリック・エヴァンスのドメイン駆動設計 (IT Architects’Archive ソフトウェア開発の実践)

この本はドメイン駆動設計考案者の本で概念を知るのにはいいそうだが、ドメイン駆動についてサラっと知りたいときは下記の本がいいみたい。

実践ドメイン駆動設計

実践ドメイン駆動設計

Pythonの本気! RaspberryPiやEdisonを使ったIoTシステムの構築

www.slideshare.net

特に理由無くIoT関連の話を聞こうと思って聴講したが、話し方が面白く眠い時間帯にも関わらず集中して聞けた。Twitterでも評判がよかったようだ。

Pythonにおけるデバッグ手法

youtu.be

Pythonでのデバッグといえばprintかpdbくらいしか思いつかないので聴講したかったが、家族サービスの関係で断念。動画を見つけたので時間のあるときに視聴しようと思います。

結論

  • OpenAPIを利用したPythonWebアプリケーション開発
    • REST APIについて復習しよう
  • 理論から学ぶPythonによるサーバレス開発
    • サーバレスについて学ぼう
  • Pythonにおけるドメイン駆動設計(戦術面)の勘どころ
    • システム設計手法(ドメイン駆動設計)について学ぼう
  • Pythonの本気! RaspberryPiやEdisonを使ったIoTシステムの構築
    • プレゼンテーション能力を磨こう