KATOエンジニヤリング開発日誌

「アウトプット無きエンジニアにインプットもチャンスも無い」の精神で書いています

システムトレード

Pythonスクリプトの成否をSlackで通知する

これまでPythonで作成したスクリプトにロガーを仕込んでいましたが、毎回sshでサーバに接続して確認するのが億劫だったのでログと同時にSlack通知するようにしました。

KABU+で取得したデータから日経平均株価の回帰分析を行う

前回まででKABU+から取得したCSVファイルをもとにデータベースへのインポートまでを行いました。 今回からはインターネットから取得したデータを利用して実際に株価の分析を行ってみました。 www.kato-eng.info www.kato-eng.info www.kato-eng.info

KABU+で取得したCSVファイルをデータベースにインポートする

前々回KABU+で株価データのCSVファイルを取得しましたが、CSVファイルのままだとデータの加工や集計に不便なのでデータベースを作成することにしました。 www.kato-eng.info 現在CSVファイルの取得はConoHaのVPSを利用しています。VPS上にデータベースソフト…

KABU+で取得したCSVファイルを定期的に圧縮する

前回KABU+で株価データのCSVファイルを取得しましたが、そのまま保管しているとサーバーのストレージ容量を圧迫してしまうので年月ごとにzip形式で圧縮するスクリプトを作成しました。 www.kato-eng.info

KABU+で過去の株価データを全て取得する

株のシステムトレードを行うために株価データを取得する方法を探していたところ「KABU+」というサイトが良さげでした。 kabu.plus こちらのサイトは有料サービスですがStandardプランで月額1080円で安定して株価や投資指標のデータを取得できるのが良いです…